顔の産毛は抜く?それとも剃る??  | 口ヒゲ・産毛の悩みでもう悩まない!口ヒゲ産毛に納得の脱毛アイテム大公開

顔の産毛は抜く?それとも剃る?? 

未分類

顔の産毛の処理方法での悩みごと

顔の産毛処理は定期的に行っていますか?

顔の産毛はお手入れしていないって人、多い

んじゃないかな?と思います。

ですが、お顔の産毛は定期的に処理した方が

お化粧ノリが全然違います!

それに肌の色がワントーン明るくなります!!

やらないより、やった方が良いレベルです。

でも、顔の産毛こそ、お肌にダメージ与えない

か心配ですよね。

顔の産毛の処理方法にしても色々ありますよね。

フェイスエピローラーのようなコイル状の器具

を使って、顔の産毛を絡め取ったり、ブラウン

フェイスというブラウン社の顔用脱毛器なるも

のまで様々あるんですよ。

どれも、口コミ等では人気商品のようで試して

みたい気持ちにはなりますが、どちらも抜く

処理方法になっています。

抜く、という行為には私は躊躇ってしまいま

す(汗)

なぜなら、顔という女性にとっては大事な

部分を万が一赤みや炎症が起こってしまっ

て取り返しのつかない事になるのは避け

たいからです。抜く行為は肌がブツブツ

になったり、デメリットもよく聞く話

ですよね。

敏感肌だから、特に気になります。

顔に負担をかけずに産毛を処理する方法

では、顔に極力負担をかけずに、産毛処理

するにはどんな方法があるのでしょうか?

散々試してきていき着いたのは。

やはり、剃る行為が最もリスクが少なく、

安全に処理出来るのではないか?

という事です。

それでも、肌トラブルは避けれない為に、

極力お肌に負担をかけずに産毛を処理で

きる方法を紹介しますね^^

①肌が敏感になってる時期は産毛処理を控える

忙しい人には厳しいかもしれませんが、あなた

のお肌を考えると、生理の時期など、お肌が敏感

な状態にある時はお肌の産毛処理はしない!と決め

られた方が良いように思います。

②外出前の産毛の処理は控える

出かける前にサッと産毛処理をしたくなりがち

ですが、これもよくありません。

理由は、紫外線を浴びてしまうからです。

そもそも、産毛処理の行為がお肌に負担をかけ

る行為になるので、その負担がかかった肌を

紫外線に晒すのは避けた方が無難です。

外出前の産毛剃りは我慢しましょう。

③産毛を剃る前は、温タオル等で充分に皮膚を温めてから行う

温タオルと書きましたが、理想的なのは、

入浴後の肌が潤って毛穴が開いている状態

です。

④毛抜きは厳禁

これは言わずもがな、お顔の産毛剃りは範囲

も広いので、毛抜きで抜く方はいらっしゃら

ないと思いますが、何より肌へのダメージが

大きすぎます。

電動シェーバーを利用してください。

顔の産毛のお手入れ後のケアについて

極力お肌を傷つけづに、お手入れをして、その後

のアフターケアを怠ってはいませんか?

シェービング後のお肌は産毛が何もない状態に

加えて、古い角質も剥がれ落ちた、いわば無防備

な状態です。

お肌の潤いも奪われがちなので、すぐに保湿ケア

することを心掛けて下さい。

しっかり水分も入れてあげてくださいね。

保湿ケアに最適なのが、抑毛効果も兼ねた保湿

クリームがおすすめです。

顔周りの産毛には、ノイスという抑毛クリ

―ムがあります。

お顔のシェービング後のアフターケアとして、

抑毛効果を上げるためには、毎日の習慣とし

て使う事で、お顔や口周りの産毛が目立たず

少なくなってきます。

おまけに、保湿効果も抜群に高いので、アフター

シェービングクリームとして、私はノイス

が最適だと思います。

 抑毛効果が高くて人気のノイス

  ↓    ↓    ↓ 

おすすめノイスの口コミ情報はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました