口周りの色素沈着(黒ずみ)がひどい!どうすれば治るの?? | 口ヒゲ・産毛の悩みでもう悩まない!口ヒゲ産毛に納得の脱毛アイテム大公開

口周りの色素沈着(黒ずみ)がひどい!どうすれば治るの??

未分類

色素沈着(黒ずみ)の原因って何なの?

身体のかさつく部分にできやすい

色素沈着(黒ずみ)

一度黒ずみが出来てしまうと、見た目

も良くないですし、何より厄介です(涙)

口周りだとよけいに目立って

しまいます。

ファンデで隠しても、口周りは黒くて

まるで熊のよう・・・(;_;

哀しくなります。

そもそもどうして色素沈着(黒ずみ)

なんて出来るのでしょう?

表皮には、メラノサイト(色素細胞)が

存在するのですが、肌の摩擦や刺激に

よって、過剰に分泌されたメラニン色素

が表皮などに沈着しておこるのが

色素沈着となります。

肌には防御機能があって、刺激を

感じるとこのメラニン色素を生成し

て肌を自分で守ろうとするんです。

分かり易いのが、

日焼け・火傷・ニキビ 等 です。

本来ならお肌のターンオーバーで

メラニン色素はドンドン外へと押し

出されていくのですが、お肌に何ら

かで炎症が起きてしまうと、色素沈着

(黒ずみ)として、そのまま残ってし

まうんですよね。

であれば、肌のトラブルを防ぐことが

黒ずみの予防に繋がってくるのでしょ

うが、色素沈着(黒ずみ)の原因は他

にもストレスなんかも絡んでくるので、

予防も実際のところ難しそうですよね。

それでも、極力色素沈着(黒ずみ)を

避けるために、できることはやってお

きたいもの。

色素沈着(黒ずみ)の予防法を

一緒にチェックしていきましょう。

色素沈着(黒ずみ)の予防法を知ろう!

色素沈着(黒ずみ)の予防法は他にも

あるのですが、どなたでも取り入れやすい

方法は、

*紫外線対策は万全に行うこと。

*ビタミン摂取を心掛けて、しっかり睡眠・

 なるべくストレスから遠ざけるようにする。

*肌のターンオーバーを正常に促せるよう

 洗顔・スキンケアをしっかり行うこと。

まずはこの3点を意識してみて下さいね。

この3点を意識することで肌のターンオー

バーが正常に働くようになります。

特に敏感肌の人こそ、黒ずみになりやすい

ので意識して黒ずみの予防をしていきたい

ですね。

出来れば朝起きたらしっかり日焼け止めクリ

―ムを塗って、帰ってきたらしっかりと日焼

け止めクリームを落としてきっちりとスキンケ

アを行う習慣をつけるだけで黒ずみの予防・改善

になると思います^^

口周りの色素沈着(黒ずみ)を消す方法は?

一度色素沈着(黒ずみ)が起こってしまう

となかなか簡単にはとれません(>_<)

なので、口周りや乾燥しがちな部分は極力

気を付けて普段から予防はしておきたい

ですが、黒ずんでしまった場合、どうすれ

ばよいのでしょうか?

スキンケアでは化粧水を丁寧にたっぷりと

つけて保湿を心掛けます。

その後は、美容液で更に潤いを与えて、

その後は内緒にしたかったくらいお気に入

りのクリームの出番です。

そのクリームは、

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

といいます。

顔だけでなくデリケートゾーンまで使える

黒ずみ専用の無味・無臭の

ジェル状クリームになります。

私は口周りの他にも、膝、肘 かかとの部分

に出来てしまった黒ずみにまとめて塗って

います。

ハーバルラビットクリームのおかげで、目立つ

黒ずみが使い続けるうちにうっすら目立たなく

なってきているので効果を感じています。

口周りがきれいだと、メイクも映えるし、

気持ちも明るくなれます^^

このハーバルラビットクリームですが、

デリケートゾーン専用では売れ筋の

クリームなので、早く申しこまないと

入荷待ちになってしまうほどの人気

んぶりなんですよ。

私も使い続ける事で効果を実感して

いるのでリピ―トしてるんですよ。

  ↓  ↓  ↓

ハーバルラビットの効果や口コミチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました